ドラゼミ 小学コース |小学館~小学生 通信教育

Sponsored Link

★ドラえもんでおなじみの「小学館の通信添削学習」
小学生の通信教育ドラゼミ

 

 教材  テキスト・添削テスト など
 対象年齢  小学生(1~6年生)
値段・価格  学年によって異なる 月額3240円~4605円
 教科書準拠  ×
 科目  国語・算数(3年から理科・社会/5年から英語 が追加)
 受験対策  特になし
 販売元URL  小学館の通信添削

 

【ドラゼミの特徴】

  • 教材が毎月届くタイプ。
  • 教科書準拠ではないので、
    小学校の勉強と、ドラゼミとで頭の切り替えをする必要がある。
    ※教科書準拠についてはこちらを参考にしてみてください。→教科書準拠か否か?

 

  • 基本的な学習方法は、
    テキストで学び、月1回添削テストを受けます。
  •  「読み書き計算」を徹底反復することで、
    学力が驚異的に伸びます。
    (テレビなどでもおなじみの陰山先生の実践などで証明)
    ドラゼミは、計算や漢字の反復学習から、
    学校では十分に練習時間がとれない文章題や記述式問題、図形学習など、
    幅広く網羅しています。

 

  • オリジナルの作文教材は、身近なことを文にまとめる練習や、
    マンガを使った場面設定など、
    楽しく取り組める工夫がいっぱいです。
    また作文の添削問題もあり、自分を「表現する力」、
    相手に「伝える力」をみがくことを大切にしているそうです。

 

  • ドラゼミの添削は、個別担任が1年間マンツーマンなので
    子供の「自立」をうながす指導に重点をおいているとか。
    子供自身が、自分のつまずきポイントや、
    苦手な部分に気づいて克服していけるよう

    アドバイスや発展問題を加えて返してくれます。

 

  • ドラゼミの添削は“本格指導型”の添削
    学習の基礎である“読み書き計算”を、
    さまざまな角度から指導して、
    子供の本当の学力と個性の芽が見えた時に、
    心から「評価」することで、子供は本当の達成感を感じて励みになる。
    との基本理念を掲げています。

 

  • 一般に、内容的にはベネッセの進研ゼミより内容量が多く、
    難易度が上だといわれています。
    お子さんの好みや、状況に応じて選択されるとよいでしょう。

 

  • ドラゼミの強みはやはりそのキャラクターです。
    「ドラえもん」が大好きな子供は多いので、
    「勉強」という意識をあまり持つことなく、学習に入っていけるでしょう。

 

通信教育 教材の内容は変更される可能性がありますので、
詳細は必ず公式サイト→小学館の通信添削

で各種資料を参照くしてください。

Sponsored Link