母として思うこと・・・。

小学生の通信教育学習を
考える上で、

さまざまな事例を
あげてまいりましたが、

情報が氾濫する昨今、

一体何がわが子に
適しているのか?

 

第1子であれば、
親も子も初めてで
迷うのは当然です。

(もちろん第2子・第3子だって、
それぞれ違うわけですから、また悩みますけどね。)

 

トライ&エラーは
仕方がないと思います。

やってみてお子さんに向いていないと
感じた場合は、

お子さんと相談して、
別の通信教育に挑戦するもよし、

気分をかえて
習い事や塾に通ってみるのもいいでしょう。

勉強という枠を飛び出してみるのもいいでしょう。

大事なのは子供の笑顔

 

大事なのは、
お子さんの笑顔!

 

その子の特性、

親の希望、
おかれている環境を充分吟味し、

最適なものを
選んで与えられると
よいですね。



コメントは受け付けていません。