ピグマキッズくらぶ|サピックス(SAPIX)の通信教育

★難関私立校向けの中学受験塾で圧倒的な人気を誇るサピックス(SAPIX)の
通信教育講座です。
4年生までというのが大きな特徴。
おそらく5年生以降は、
「サピックスに通学してください」ということかと・・・。

 

教材 テキスト・ドリル・算数補助教材・国語テキスト朗読CD・添削問題・情報誌など
対象年齢 小学生(1~4年生)
値段・価格 入会金 10800円(税込)
月会費 5184円(税込)
教科書準拠 ×
科目 国語・算数 2教科のみ
受験対策 特にはないが、この教材だけで4年生までの基礎学力は十分に身に付く。

 

「ピグマリオン効果」という言葉を聞いたことありませんか?

教師から期待されている子供は、
そうでない子供より、能力が高くなるのだそうです。
(その逆を、ゴーレム効果とよぶそうです。)

サピックスの「ピグマキッズくらぶ」の「ピグマ」はそこから名前をとられたそうです。
「親の期待が高ければ高いほど、子供が伸びる!」ということのようです。

 

【ピグマキッズくらぶ】

  • サピックスの経験とノウハウのすべてを投入して創り上げた
    小学1年生から4年生のための小学生の通信教育。
  • 教材が毎月届くタイプ。
  • 教科書準拠ではない。
    「遊び」の要素もあるが、「学び」の要素も高いので、
    中学受験する予定のお子さんの基礎固めにおすすめです。
    思考力が問われる問題も多く含まれます。
    ※教科書準拠についてはこちらを参考にしてみてください。→教科書準拠か否か?

 

  • 基本的な学習方法は、
    テキストとドリルで学習し、月1回通信添削を受けます。
  • 1日2ページ15分程の学習ですので、低中学年の負担にならない量です。
  • ピグマの算数は、図形などを使った問題を積極的に取り入れており、
    計算などの基礎力はもちろん、
    算数的な直感力や、試行錯誤をくり返す作業(条件整理)能力など、
    高学年で必要となる算数の「基礎体力」も
    しっかり身につけることができるよう構成されています。

 

  • ユニークなのは国語のテキストででてくるお話が、
    朗読としてCD化されていること。
    低学年からの読書経験こそが「読解力の源」!
    高学年からでは、なかなか伸ばしにくい読解力を低学年か鍛えてくれます。

高学年から中学受験塾への通学を考えられている方の
それまでのつなぎの基礎固め教材としておすすめです。



コメントを残す

CAPTCHA