小学校 英語 必修化 どうしよう?家庭でできることは?

ゆとり教育が終わり、 2011年よりついに「英語」が小学生5、6年生を対象に必修化されました。 2年間で、約300弱の英単語と 中学1年生のレベルの50程度の表現を学び、 英語を使って遊んだり、自己紹介できるレベルを目指すようです。 文法や書き取りなどは教えず、 聞き取りや会話が中心となるので、 早いうちから、家庭で英語にふれられる 環境を作っておくことが大事で

続きを読む